コニログ〜心地良く暮らしたい人〜

コニログは 『大好きなモノに囲まれ、心地良い、頑張らない暮らし』を目指すモノマリスト(@coniiitan)のファッション×ライフスタイル ブログです。快適・機能的・長く使える”こだわり”のモノやライフスタイルについてお届けします。

大泥棒のお宝?ルパン三世の時計は実際に存在する【YEMA】

世紀の大泥棒ルパン三世

 

 

今日はそんなルパン三世のファッションについて見ていきたいと思います!

ルパン三世とは?

f:id:conilog:20190910232448j:image

(今金の微糖はルパンデザイン)

アルセーヌ・ルパンを祖父に持つ神出鬼没の大泥棒

作者はモンキー・パンチさん。

原作漫画は1967年8月10日にスタートし、その後パイロットフィルムが制作され、1971年からアニメシリーズが始まる。

ルパン三世のファッション

f:id:conilog:20190910232734j:image

(画像元:ルパン三世NETWORK

ルパン三世の服装といえばジャケットにシャツ、ネクタイにパンツスタイルが定番です。

アニメシリーズや劇場版によって様々な色の組み合わせがありますが、スタイル自体は確立されていますよね。

ジョブズのように色まで同じではありませんが、トレードマークのようなスタイルがあるのはカッコいい。

2017年伊勢丹新宿にてルパン三世50周年を記念して催されたイベントでは、歴代のルパンのジャケットを日本のテーラーが仕立てて実際に販売もされていました。

f:id:conilog:20190911100105j:image

(画像元:IGNITE )

ジャケットの価格は15万1200円〜。

f:id:conilog:20190911100144j:image

(画像元:ISETAN SINJUKU ブログ

最新のルパンのスタイルも展示されていました。

 

ちなみに上の画像にはないのですが白のジャケットを着用している作品も。

f:id:conilog:20190910232847j:image

(白のジャケットはテレビスペシャル8作目の「ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密」の一作のみ。ノーネクタイも珍しい)

ルパン三世の時計

ルパンが着ている服はどこのものかわかりませんが、実は時計は実際に存在しているものを装着しているのを知っていましたか? 

【ルパン三世 第1シリーズ 第1話 「ルパンは燃えているか」(1971年)】

f:id:conilog:20190910232822j:image

記念すべきアニメ第1話でつけている時計はフランスの老舗ブランドYEMA(イエマ)というブランドの時計です。(ネットで調べたところmeangraph superというモデルだそう)

f:id:conilog:20190910233500j:image

f:id:conilog:20190910233509j:image

(画像元:アンティークウォッチマン

アニメが1971年で48年も前ですから、今ではヴィンテージとして取り扱われておりとても珍しいアイテム。もちろんかなり高価です…。(これは168,000円でした)

ネットで探してもなかなか同じものは出てきませんので、ヴィンテージショップで巡り逢うしかないのでしょうか。

以前何気なく好きなYouTubeチャンネルを見ていたら


【アニ散歩☆代官山編】代官山 蚤の市でフレンチビンテージ気絶!

でYEMAの時計が紹介されていました。蚤の市で巡り会えたら気絶しそう…。

f:id:conilog:20190910235016j:image

同じ時計は見つからないとしてもせめてブランドだけでもと思ってしまうミーハー代表の私。

 

( 個人的にこのデザインが好きです)  

ちなみに次元はZENITH(ゼニス)のニューヴィンテージ1969、ROLEX(ロレックス)のサブマリーナ、OMEGA(オメガ)のスピードマスタープロフェッショナルをつけているそう。

f:id:conilog:20190910233758j:image

(これはROLEXとわかりやすい)

 

時計は良いものをつけるという文化はアニメにもあるんですね。

まとめ 

  • ルパン三世のスタイルは確立されている
  • 作品に登場する時計は実在する
  • 時計が欲しいからといって泥棒してはいけない

f:id:conilog:20190911100215j:image

(きっとこんな顔をするハメになります。)

おまけ 

f:id:conilog:20190911100417j:image
f:id:conilog:20190911100413j:image

カメラロールの中にこんな写真が。大阪日本橋に突如現れたこのボックス。

いったい何だったのかはわかりませんがまさに神出鬼没ですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊