コニログ〜心地良く暮らしたい人〜

コニログは 『大好きなモノに囲まれ、心地良い、頑張らない暮らし』を目指すモノマリスト(@coniiitan)のファッション×ライフスタイル ブログです。快適・機能的・長く使える”こだわり”のモノやライフスタイルについてお届けします。

シルクスクリーン〜もっと特別な服にする〜

モノをもっと特別な大好きなモノに。

 

淀川花火大会が行われた日。大阪中津にあるBlack Rimmedさんで開催されていたシルクスクリーンのワークショップに参加してきました。

 

Black Rimmedさんはどこにあるの?

地下鉄中津駅から歩いて5分ほどのところにあります。途中、個人的に雰囲気が好きな中津の商店街や美味しいカレー屋SOMAさんなどもあります。

f:id:conilog:20190815084237j:image

(34kitchenさんが目印。同建物の3階にあります。)
f:id:conilog:20190815084150j:image

(排気口に店名が。かっこいい。)

f:id:conilog:20190815094818j:image

(古さと新しさがまじる中津商店街)

f:id:conilog:20190815094733j:image

(SOMAさんのカレー)

 

シルクスクリーンって?

インクが通過する穴と通過しないところを作って、版画の版を印刷する技法です。

今回は下にあるようなタカギリオさんがデザインされた版画のシートを使い、シルクスクリーンをしてもらいました。Tシャツやトートバッグ以外にも、クッションのカバーなどにもできるそうでそういうお客様もいらっしゃったとのこと。この写真にはない他の柄もいろいろありました。
f:id:conilog:20190815084214j:image

(他にも蝶々やヒーローのような柄も)
f:id:conilog:20190815084224j:image

(インクの色もバリエーションがいろいろ。インクは重ねたり、ずらしたりもできる)

タカギリオさんのデザイン、すごくかっこよかったです。特に女性がモチーフにされたデザインが個人的に好きで、今回もどれにしようか悩みました。他の作品も見れるタカギリオさんのInstagramのリンクを貼っていますので是非見てみてください。

www.instagram.com

 

シルクスクリーンやってみた!

今回はBlack Limmed店主北野さんの娘さんが助手としてお手伝いに来てくれていたので、僕のTシャツにシルクスクリーンをしてもらいました!f:id:conilog:20190815084217j:image

一見見えないですが、このシートに小さい穴が開いており、デザインがされています。

f:id:conilog:20190815084156j:image

これにインクを乗せて

f:id:conilog:20190815084220j:image
インクを伸ばして

f:id:conilog:20190815084136j:image

柄が出ているのわかりますか?しっかり伸ばして、Tシャツに柄を乗せます。すると…

f:id:conilog:20190815084207j:image

くっきりと女性のデザインがTシャツに!ドライヤーで乾かします。

f:id:conilog:20190815084211j:image

最後にしっかり定着させるために当て布で押さえたら完成!

写真でお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、助手である娘さんが一通りやってくれました。店主の北野さんやタカギリオさんの方が助手に見えるぐらいテキパキ動く娘さん!もはや助手ではなかった笑

f:id:conilog:20190815084159j:image

もともとこのようなTシャツがシルクスクリーンにより

f:id:conilog:20190815084204j:image

このような出来に!自画自賛ですがすごくバランスよくできました。

もともとの柄の「BARELY BREAK EVEN」は「収支はかろうじてトントン」という意味で、それをこの女性が言っている感じになってなんか良いです。

f:id:conilog:20190815084141j:image

他のお客様のTシャツにシルクスクリーンをしている様子。白衣のような作業着を着て娘さんさらに助手感なくなる。

f:id:conilog:20190815084233j:image

髪の毛の部分だけを黄色にするパターン!この後顔は黒色にして、金髪風になっていました。イカしている!

柄のサイズによって値段は異なるのですが、今回の僕のシルクスクリーンは2000円でした!約20分程で完成しました!


f:id:conilog:20190815084132j:image

(満足の出来上がりで嬉しそうなわい)

 

まとめ

  • シルクスクリーンは気軽にできる
  • 時間も掛からずにリメイクできる
  • 新しいものを買わずに新しいお気に入りは作れる
  • 今後も時折このようなイベントが行われるのでInstagramなど要チェック!

前回のもっと特別な服にする第1弾の藍染染めはこちら。

 

www.conilog.work

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊