コニログ〜心地良く暮らしたい人〜

コニログは 『大好きなモノに囲まれ、心地良い、頑張らない暮らし』を目指すモノマリスト(@coniiitan)のファッション×ライフスタイル ブログです。快適・機能的・長く使える”こだわり”のモノやライフスタイルについてお届けします。

夫婦の食事事情〜宅配野菜がオススメ編〜

今月妻が宅配野菜を注文しました。

2回注文してみての感想。

宅配野菜とは??

うちは「坂ノ途中」という会社に注文しています。

f:id:conilog:20190628205411p:image

妻が見つけてきて、頼んでくれていたので詳細は知りません。調べてみました。

 

坂ノ途中が目指しているのは、
環境負荷の小さな農業に取り組む人たちを増やすことです。
100年先もつづく農業のかたちをつくりたい、
そして持続可能な社会にたどり着きたいと考えています。

ひとつの方法として、私たちは農産物の販売をしています。
つながっている農家さんは、関西を中心におよそ200軒。
そのうちの9割が新しく農業に挑戦した人、つまり新規就農者さんです。
農業をはじめて間もない人たちと連携して事業がーーかろうじてなりともーー成り立っているのは、
おそらく日本で初の事例だと思います。

私たちがどんなことを考えて、どんなことをしているのか。
書いていたらずいぶんと長くなってしまったのですが、紹介させてください。


坂ノ途中  小野邦彦

 

 引用元 坂ノ途中HP

「百年先も続く、農業を」というコンセプトで、無農薬、無化学肥料、有機栽培になど、環境負荷の小さな農業の普及を目指しているようです。

ホームページも素敵な雰囲気でした。優しい会社っぽい!

www.on-the-slope.com

 

 

実際注文してみてどうなのか??

 

美味しい

届く野菜の味がとにかく濃い。かぶとか近所のスーパーで買ったものと全然違った。甘い。濃い。エリンギも肉厚でジューシー。バターで焼いただけでこの満足感。

しょっちゅう食べる人参でも差がわかります。

f:id:conilog:20190628205813j:image

(色も濃いし大きい!)

 

珍しい野菜が届く

普段買わないような野菜が届く。丸ズッキーニや赤らっきょう。

そんなのスーパーに置いてるの?置いてても買わない。

そうゆう野菜が届くので新しい発見に繋がります。

昨日は赤らっきょうのホイル焼きと丸ズッキーニの肉詰めが食卓に。

美味しいし、初めて食べる高揚感で楽しい時間になりました。

f:id:conilog:20190628205726j:image

(黄色いのが丸ズッキーニ)

 

食卓が変わる

今までは料理を先に決めてからスーパーに行き、野菜を買っていました。

宅配野菜にしてからは野菜が先に決まるので、そこから料理を考えます。

いつもとアプローチ方法が変わるので、食卓に並ぶ料理も変わって楽しいです!ワクワク!

届く野菜は事前に教えてくれるので、料理も考えやすいです。

f:id:conilog:20190628205950j:image

(丸ズッキーニの肉詰め。シャキッとした歯ごたえで美味しかった。赤らっきょうもホクホク。)

 

値段は高くなる

普通のスーパーで買うよりお値段は高くなります。

うちは旬のお野菜セット[定期宅配](S)を注文しています。

大体7〜9種類の野菜が隔週で届きます。毎週もできますが、お財布事情で隔週に。

お値段は2430円(税込み)に送料896円が加わり合計3326円。

今回は9種類届いたので一個あたり369円。

こう考えると結構高価ですね。

サイズはM、Lとあります。Lだと最大18種類も届くみたいです。ちなみにお値段は4914円(税込み)。

最初にお試しで1000円ぐらいで注文もできます!

f:id:conilog:20190628210106j:image

(お試しは6種類入ってました。)

f:id:conilog:20190628210222j:image

(毎回野菜の説明とオススメの調理法を教えてくれます。)

 

まとめ

いつもよりお値段は高くなりますが、買いに行く、選ぶ、運ぶの全ての時間や手間が短縮され、美味しい質の高い野菜が届くと思うと個人的には全然ありかなと思います。

新しい料理を食べられる経験に繋がるのもナイスですね!

うちでは続けて注文しようという結論に至りました!!

宅配野菜で食卓にスパイスを加えます!

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊