コニログ〜心地良く暮らしたい人〜

コニログは 『大好きなモノに囲まれ、心地良い、頑張らない暮らし』を目指すモノマリスト(@coniiitan)のファッション×ライフスタイル ブログです。快適・機能的・長く使える”こだわり”のモノやライフスタイルについてお届けします。

無印良品の吊るせる収納・シャツポケットを設置したら時短かつ効率良く動けた!

人気の無印良品の吊るせる収納・シャツポケットはやはりとても便利であった。

 

 

 

吊るせる収納シリーズ

吊るせる収納シリーズにはいくつかあって今回はシャツポケットタイプを購入しました。

f:id:conilog:20190618094203j:image

(シャツポケットタイプ前)
f:id:conilog:20190618094159j:image

(シャツポケットタイプ後ろ)
f:id:conilog:20190618094207j:image

(タグ。2500円。)

他にも小物ポケットやバッグポケットなど5種類ぐらいあります。

f:id:conilog:20190618094325j:image

(掲載元 無印良品ホームページ)

ミニマリストのしぶさんは動画上でファスナー付きポケットタイプをクローゼットに使用されていましたね。

f:id:conilog:20190618094343j:image

(これに肌着類を入れておられましたね。)

使ってみた

吊るせる収納使用前

f:id:conilog:20190618094438j:image

(左は奥様ゾーンなので隠すスタイル)

使用前はこのような感じ。団地特有の真ん中に木の仕切りドーンスタイルなのでこのようにラックを置くと入りきらない分は下側になってしまいます。

下には無印のクリアケースとソフトケースを使用。

クリアケースには肌着類と一部秋冬物を、ソフトケースには部屋着や仕事着を入れていました。

これだとしゃがんで肌着類とってから、上の普段着を取るという流れになります。

めんどくさい!!

 

吊るせる収納使用後

f:id:conilog:20190618094536j:image

はい、というわけで使用してみました。

ラックの一番右端に吊るせる収納を設置。

f:id:conilog:20190618095237j:image

(右利きだし右側の方が取りやすいかなと)

そしてラックの高さを少し上げ、クリアケース内で仕切りに使っていた低いソフトケースをラック下に設置しました。

吊るせる収納には肌着類を入れ、低いソフトケースに仕事着や部屋着を入れました。

一部秋冬物は衣替えまでスーツケースに封印。

すべて上に置くことで一度の動きで肌着から普段着まで取れるようになった!

嬉しい楽しい大好き!!

 

f:id:conilog:20190618094616j:image

(さよなら背の高いソフトボックス君)

ちなみにクリアケースは筋トレグッズや阪神タイガース応援グッズ入れにしました。

 

まとめ

以前にも吊るせるシリーズを使っていたことがあるんですが、今は種類も増えて便利になりましたね。

引っ掛ける部分以外が黒一色なのも使いやすいのではないでしょうか。

僕のようにしゃがむのがめんどくさかったり、一つの場所で完結したい人にはオススメのアイテムです!

6月14日(金)〜6月25日(火)までは無印良品週間なので今買うのが吉ですよ!

f:id:conilog:20190618094739j:image

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊