コニログ〜心地良く暮らしたい人〜

コニログは 『大好きなモノに囲まれ、心地良い、頑張らない暮らし』を目指すモノマリスト(@coniiitan)のファッション×ライフスタイル ブログです。快適・機能的・長く使える”こだわり”のモノやライフスタイルについてお届けします。

ウールTを夏に着る

最近ものすごく暑いです。5月でこれなら6月、7月どうなっちゃうの?って毎日のように言っています。

 

すでに半袖だし、部屋着は短パンだし、もう残された涼しい服はタンクトップしかねぇ…。

いかに涼しく過ごすかを考えているところですが僕はウールを着ます。

 

そう。WOOLです。

f:id:conilog:20190530214157j:image

ウール (wool) とは、(=羊毛、ようもう)のことで、動物繊維の一種である。羊毛を用いた糸(=毛糸)や織った(=毛織物)もウールと呼ばれる。一般的にはの毛を指すが、広義ではアンゴラアルパカラクダの毛も含まれる。

日本で消費されるウールのほぼ100%が海外からの輸入である

 引用元Wikipedia

 

いつもお世話になりますWikipedia先生の言う通り羊の毛です。(ってかほぼ100%って本当なのか?日本にもたくさんの羊さんがいそうだけど…。おいWikipediaの野郎)

 

なぜ夏にウールを着るのか。

 

ウールの特性

サラッとした着心地

ユニクロのエアリズムの着心地も素晴らしいですが、ウールの着心地も素晴らしいです。モノによってはサラッサラ
メリノウールは吸湿性に優れ、衣服内の湿度を低く快適に保ってくれます。水をはじく特性にによって汗をかいてもベタつかない。つまりサラッとした着心地。

 

衣服内の温度調節機能

寒い時は繊維内に暖かい空気を閉じ込めて暖かく、暑い時は汗を蒸散させて穏やかな気化冷却をし、快適な衣服内温度に調整してくれます。
つまり、夏も冬も快適ということです。

夏はエアリズム、冬はヒートテックが基本ですよね。僕は夏も冬もメリノウール。2枚持たなくてもいい。

あとは化学繊維ではなく天然繊維であることも僕は好きです。

 

抗菌、防臭効果

メリノウールの繊維は抗菌性に優れているので雑菌が繁殖しにくく、臭いも発生しにくいんです。洗濯せずに数日間着用することもできます。

実際先日一泊二日で東京に行ったのですが、Tシャツはメリノウールの1枚しか持って行きませんでした。そしてずっと着てました。荷物が少なくて済みます。

 

オススメのメリノウールT

 

COLINA : SUPER120s WASHABLE WOOL TEE

f:id:conilog:20190530214410j:image

Super120sの極細マイクロンを使用したウォッシャブルウールのTシャツです。とても軽く、とろみのあるカットソー。インナーで着るのはもちろん、1枚で着てもかっこいい。お値段は税込み13824円とお高いですが、1枚買うなら良質なものを持ちたいもの。メリノウール100%。シーズン問わずに快適に着れるならばお値段の価値もあります。

 

icebreaker:アナトミカショートスリーブV

f:id:conilog:20190530214303j:image

こちらのカットソーの説明はgoldwinさんの販売ページから拝借。

夏は涼しく冬は温かい、天然の温度調節機能があるメリノウール。チクチクしない優しい肌触りや臭いにくい効果など、アンダーウエアにも適した特性を生かしたTシャツです。ニュージーランド産の高品質メリノウールを、ナイロン芯に巻きつけたコアスパン糸を採用することで、摩耗や引き裂きに対する強度が向上。アンダーウエアに求められる、こまめな洗濯への耐久性も備えています。ストレッチ性のあるライクラ®を交編しているため、身体の動きにフィット。シャツのインナーに使いやすいVネックで、ビジネスシーンでも重宝します。

 引用元goldwin.co.jp

colinaのTシャツと比較すると、とろみはないですがしっかりとした生地です。僕はシャツのインナー使い専用にしています。税込8424円。メリノウール83%。

実はこちらのアイテムには特別な思い入れがありまして。

それはある日のツイッターランド。こんなツイートを目にしました。

僕がミニマリストを目指した時にかなり影響を受けた内の一人である佐々木典士さんのツイート。

ちょうどわざわざの平田さんの記事にも載っていて気になっていたicebreakerのアイテム。

cakes.mu

運良く佐々木さんのツイートを一番目にリプライすることができ、頂くことができました。(佐々木さん本当にありがとうございます。)

 

以上が僕が所有するウールTです!どちらも本当にあると便利!!

 

 

まとめ

夏にウールなんてと思われる方もいらっしゃると思いますが、実は夏にもウールはとても適した素材なんです。

しかも冬にも快適に着れるので、1枚あると本当に助かるアイテムです!

 

隠しまとめ

今回は持っているアイテムということで2種類のウールTシャツをご紹介しましたが、もう一つご紹介したいアイテムがあります。

それが先日のパンツについて書いたブログで紹介したONENOVAが作る靴下

 

今まさにクラウドファンディングに挑戦中なのですが、そんなONENOVAメリノウールを使用した靴下を製作してくれました!

僕も実物を実際に触らしてもらいましたが、とにかくふかふかでもちもちです。そんな履き心地にメリノウールの機能性がくっつくなんて最高かよです。

旅行に行くのにこの靴下1足で大丈夫です。急なお泊りでも足の臭い気にならない!

素敵なONENOVAが作る靴下を是非一度見てみてください!!

camp-fire.jp

(この記事書いている時パトロン199人でした。記念すべき200人目は誰だー!)

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊